業務案内

湯灌

葬儀を行う前に、亡くなった方をお風呂に入れる儀式を
湯灌(ゆかん)と言います。

弊社は、葬儀屋さんからの依頼を受けて、湯灌を行う職員を派遣いたしております。
お体の洗体、洗髪、お手当から納棺までを行います。

湯灌とは

湯灌の流れ

湯灌の流れ

略式湯灌(メイク納棺)

大切な人の最後の身だしなみなどをお手伝いさせていただき、
故人様に最も縁の深い方々にお体を拭いていただく儀式です。

湯灌は行わず、葬家様による清拭の儀の後に身支度を行い、納棺となります。

略式湯灌(メイク納棺)の流れ

略式湯灌(メイク納棺)

洗髪・メイク納棺

略式湯灌のオプションとして、洗髪を行う洗髪・メイク納棺がございます。故人を偲ぶ時間としてご利用ください。

洗髪・メイク納棺の流れ

洗髪・メイク納棺

よくある質問

御洗体に使用するお湯の温度は?
個人様のお身体にご負担のかからない温度として、ひと肌程度のぬるま湯を使用します。
手術後のキズはどうなりますか?
キズの部分は保護シートで保護して御洗体させて頂きます。
お顔のキズや肌の色は?
特殊ファンデーションや特殊肌用ワックスを使用し、自然な形で整えさせて頂きます。(状況によっては御家族様と御相談の上、仕上げさせて頂く事も有ります。)
口元が開いている場合は?
あごの関節がゆるまれている場合と、唇だけが開いている場合とが有ります。なるべくふくみ綿でお閉じする努力をさせて頂きますが、御家族様と御相談の上で対応させて頂く事もございます。
所要時間はどのぐらいでしょうか?
目安は約1時間~1時間半程度となります。
事故で損壊がひどいのですが、対応できますか?
弊社では特殊施行を行うことで、事故等で傷付いてしまった故人様でも対応することが可能となっております。 状態によっては湯灌をお断りすることがございますので、予めご了承ください。